埼玉で出会いがあり秋には収穫する

旧暦の10月に、各国の神を集めて出雲大社に行きます。彼らは男性と女性をつなぐために一緒に集まると言われています。協議の後、神々は10月10日にそれぞれの国に戻ります。出雲信仰が秋に収穫をもたらした元米の神が山に戻ったという信仰が組み合わされたと言われています。埼玉で出会い

旅行したい神の体である品早
(小林一茶)
神の旅埼玉で出会い
(柴田典子)
火の島の夜空の神の旅
(菅原浦)
神が街を旅した日、カズヤ
(Bas松雄)
遠い神の旅埼玉で出会い
(渋谷奈々子)

神がまだ出ていないようで、出雲に到着していない朝。

[BGM]
サイレントサバイバー

簡単に埼玉で出会いを見つけたい!お役立ちスポットに行ってみた

神無月つゆへ
*月明かりのお土産が夜の星を待っています
(E本麻呂)

季節は神無月です。埼玉で出会い
子供の季節は雨季、先月の神、神の月、最初の霜月

埼玉で出会い、各地域の神殿には神々がいません。また、季節が急速に変化している時期でもあります。
出雲では、神々の「月と神々」の月とも呼ばれます
(神無月は古いカレンダーなので、現在のカレンダーに適用されると毎年変わります。2018年11月8日から12月6日まで)

再び船に泣く、神無月
(向井出)埼玉で出会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です