出会いを1日前に埼玉で見つけました

と1日2回を録音する必要がありました。
1日前に見つけました。
すぐにお聞きします。
ド出会いをレーベルに載せたかどうかは言わなかった。
いつものようにズボラ。

懐かしい声が聞こえてきました。
想像以上に声が高いです。
城達也は2ヶ月後に亡くなります。
彼は入試のために勉強し、学生になり、社会の一員になったときでさえ、このナレーションを聞き続けました。
結局のところ、これはJetstreamの声です!
(大沢たかおも良かったです)
「夜の沈黙についてなんておしゃべりなことだ!」
私はこのフレーズが一番好きです。
最終的なテープはどこかにあるはずです。
2番目にもライトミュージックのハイライトの半分。
もう一度探す必要があります。

出会い出てくるカセットテープの思い出。
定期購読では味わえない玉手箱。
老化は体から始まると考えがちです。

“私が弱い”

「疲れやすい」

「出会いを感じる」

そのような言葉は習慣ではありませんか?

衰退し始めたかもしれませんが、どこかで始まりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です